• 転職前に確認しておくこと

    転職する前に、まず確認しておくことは、なぜ、転職するかと言う事です。

    独自のシステムで宮城の転職情報に対応した情報サイトです。

    例えば、上司が嫌いだとか、体育会系が嫌だとか、休みが取れないとか、作業が危険だとか、給料が安いだとか、自問自答してはっきりさせておかねばなりません。何故なら、転職しても同じような状況が待っているからです。



    よくあるのは上司とそりが合わないという事で転職する場合、自分がその上司の立場なら、どのように接するのが正解なのか考えてみましょう。

    Girls Channelの知りたかった情報がきっと見つかります。

    自分の態度が同僚と比較してどうなのか、第三者的な観点から考えてみると案外、注意すべき点が見つかります。


    それが判ったとして、次の職場で改善できるかどうかは雇用条件によるでしょう。


    給料がかなり上がるなら、多少の我慢は必要です。


    より上位の職位につくために転職する時は、何が自分の売りなのか、なぜその会社に求められるのか、明確にしておくことが重要です。
    会社の期待値と実力に差があると、結局は辞職したり、降格されたりして、あまり良い結果に結びつきません。特に管理能力を売りにすると、社風の違い、従業員の気質、暗黙知の欠如など、かなり苦労する事があり、慎重の上にも慎重に考える必要があります。一方、専門能力を売りにするならその会社の求める能力を満たしているか、直属の上司となる方と面談し、確認する必要があります。


    業界でそれなりの成果を上げているなら、案外、名前が売れているものです。
    しかし、それも以前の会社の環境の下で達成できたものなので、新しい会社では割り引いて考える必要があります。

  • 驚く情報

    • 同じ会社に長くいてもなかなかお給料はあがりませんし、そういった背景から転職を考える人もいるでしょう。転職は一般的に年齢が若いほうが有利だと言われますが、特別なスキルや技術が必要な会社や職業であれば、若さでなく自分の今までのスキルや技術を活かして転職ができるようなこともあります。...

  • 求人の情報まとめ

    • 共働きをしないといけないけども、待機児童の問題で子供の預け先の確保が無いという核家族の子持ち夫婦も多く、特に子持ちの女性にとっては仕事と家庭が両立できる求人を見つけるには至難の業でもあります。保育園がすんなり入所できれば預け先があるとして求人誌片手に条件の合う所を応募しますが、待機児童になってしまっている場合には求人に応募する前の準備段階にすぎません。...

  • 求人をよく学ぶ

    • ITエンジニアの求人は、未経験の人でも応募できる場合があります。「実務経験2年以上」とか、「システム開発経験2年以上」といった条件が求人に書かれていたら、未経験の人では応募できません。...

  • 専門知識

    • 40歳以上の正社員への転職は厳しいと世間で言われている以上に、本人がそうした情報には非常にナーバスになるものです。実際に転職活動をして行く中で、思うような求人に出会えず求職期間が長引けば、多くの人が契約社員や派遣社員と言った正社員以外の求人も応募の対象にしてしまう事は、良くありがちな事です。...