• 子育て中のママの求人探し

    共働きをしないといけないけども、待機児童の問題で子供の預け先の確保が無いという核家族の子持ち夫婦も多く、特に子持ちの女性にとっては仕事と家庭が両立できる求人を見つけるには至難の業でもあります。保育園がすんなり入所できれば預け先があるとして求人誌片手に条件の合う所を応募しますが、待機児童になってしまっている場合には求人に応募する前の準備段階にすぎません。

    しかし、子供を保育所に預けるという選択肢だけが働く条件でもありません。

    夫婦で共働き希望の場合には夫が休みの日や仕事から帰ってきた後の求人で応募して働くという事もできます。この場合には夫が固定の休みがある事や仕事のある日でも比較的遅くならない程度に帰宅できる事が条件にもなります。


    難しい場合には早朝の夫が出勤する前までの数時間だけ働くという事もできます。

    近所のコンビニや物流センター、新聞配達など早朝で短時間の仕事は探せばあるものです。


    また、最近では企業が子育て中の女性でも働きやすい職場作りの一環として企業の施設内に託児所を設ける所もあります。

    宮城の求人はとても人気があり、興味深いです。

    そこで働く人が子供を預けられるシステムであり、わざわざ子供を送迎してから出勤するという手間が無く、子供と一緒に通勤して預けれるといった点がメリットでもあります。



    託児付きの求人数自体は多くはないのですが、最近の人手不足の多い介護業界では託児所を運営して子育て中のママが働きやすいような環境作りを工夫している所が増えています。

    NAVERまとめについての情報を提供しています。